わたしたちにしか出来ないことがあります

さくらハウス施設写真

自己評価の結果について(令和元年分)

令和元年12月に実施いたしました、放課後デイサービス自己評価結果(保護者向け・職員向け)がまとまりましたので、ここに公表いたします。

アンケートにご協力頂きました保護者の皆様ありがとうございました。

貴重なご意見を参考とし、今後の支援に活かしていきたいと思います。

公開日:2020年1月28日

ダウンロード
さくら自己評価表(事業所向け集計).pdf
PDFファイル 166.1 KB
ダウンロード
自己評価表 保護者向け 集計(さくら).pdf
PDFファイル 127.7 KB

自己評価の結果について

平成30年12月に実施いたしました、放課後デイサービス自己評価結果(保護者向け・職員向け)がまとまりましたので、ここに公表いたします。

アンケートにご協力頂きました保護者の皆様ありがとうございました。

貴重なご意見を参考とし、今後の支援に活かしていきたいと思います。

 

公開日:2019年1月28日


重要なお知らせ

平成29年12月に実施いたしました、自己評価のためのご利用者様アンケートの集計結果を公開いたします。

公開日:2018年2月5日

公開者:一般社団法人 子ども発達総合支援会 代表理事 藤谷 貞之

 

■ アンケートの回収率:70.3%

■ 回答方法:「はい」「どちらともいえない」「いいえ」のいずれかを選択

■ アンケートの内容:①環境・体制整備 ②適切な支援の提供 ③保護者への説明等 ④非常時の対応 ⑤満足度等

■ 回答結果:「はい」80% 「どちらともいえない」17.5% 「いいえ」2.5%

■ 総括:

1.今後も、継続的に利用される子どもに対して、より効果的な療育を進めるために、さらに職員研修等を実施したい。

2.更なる専門性の向上に向けた取り組みを、継続して行いたい。

3.事業所での活動等を速やかに知って頂くことの工夫が必要であると考えられる。

4.保護者及び関係機関と事業所とが、さらに連携を深められるようにしたい。

 

以上


さくらハウスの努力3箇条
”自分の場所”の提供

さくらハウスが目指すのは、安全で安心できる時間と場所の提供だけではありません。

子どもさんの目線に立った、”自分の場所”の提供が出来るよう努めます。

”自立性””生活能力”の向上

子どもさんにとって、お友達と自由に過ごす放課後もとても大切な時間です。

さくらハウスでは、季節の行事などの余暇活動を通して、子どもさんの将来を見据えた能力向上を達成出来るよう努めます。

”社会自立”に向けた取り組み

さくらハウスでは、それぞれの子どもさんに応じて社会的な学習機会を多く提供しております。

子どもさんが地域社会の中で  "より良く・より強く生きる"  ことが出来るよう、努めます。